地球で一番高い場所


地球で一番高い場所はどこでしょう、普通はエベレスト山頂ですよね。
8,850mだが8,848mだか、正確には50mの方なんでしょうか。
日本で一番高いところは3,776mの富士山頂。我らが剣岳山頂は2,999mだそうです。
当然ながらエベレストを生で見たことがないのでどんなもんかよくわからないのですが、多分エベレストそのものが見えてくるのが海抜何千mってところだと思うんで、高さとか巨大さ的には富士とか立山の方が圧倒される迫力を持っているのかな?

最近某「ヤマ」アニメにハマりまして、ちょっとトレッキングを齧り始めています。
元々そこまでアウトドアな人間ではないので、無理のない程度の景色の綺麗な山に登り続けていけたらなと思っています。

DSC_8787cm
続きを読む

写真にまつわる話その2-色違い


DSC_0381cm
[回9840M クモヤ143-4]
第二弾はクモヤ143-0で唯一の色違い、湘南色であった4番のお話。
2011年4月2日の撮影です。
143の50番台は湘南色で超有名ですが、0番台にも湘南色が実はいました。
元々は特徴もない普通の143だったのですが、2007年の夏のTK出場で湘南色になりました。
国府津で入換と通電の担当だった車両なので、国府津らしくってことなんでしょうかね。
実は国府津の通電は一回も撮ったことありません。確か行くのが面倒だったからとか、そんなくだらない理由だったような気がします。あぁなんてもったいない。

この回送は国府津から大船への臨時回送です。4番にとっては超久々の本線走行だったはず。なぜこんな回送が走ったかというと、鎌倉車セのクモヤ2両(5番と6番)とまとめて長野へ廃車配給するための送り込みなんです。前回の記事でも書きましたが、撮影の一か月前の3月改正で通電が廃止され、役目を失った国府津と鎌倉のクモヤはまとめて配給されました。
つまり最後の最後でようやく4番の自走が間に合ったっていうことなんですね。面当たってませんが、当時の自分は満足してました。もうちょっと西行けば面当たる撮影地あったのになぁ…。